ソーイングビー

未分類

服を手作りしたい、と思って「ソーイングビー」を見始めました。イギリスBBCで放送されているアマチュア裁縫対決です。

裁縫対決、てなんか新鮮ですよね?日本では楽しむもの~というふわっとしたイメージのハンドメイドの世界。「料理の鉄人」みたいな感じ?

その裁縫でバトルなんですからアマチュアとはいえ皆さん腕が立つかたばかり。

ただ縫うだけでなく、生地の選び方・リメイク・生身のモデルさんに合わせるフィッティングなど、審査の対象はいろいろな切り口から。

縫い目のきれいさ、ファスナーの付け方、裏地ははみ出してないか、ギャザーは均等か、etc.

細かいところを審査員のパトリック(男性)とエズメ(女性)が厳しくチェックして脱落者を決めていき、最後に残った人が優勝。

でも何より興味深いのは、回を追うごとに参加者のキャラクターが立ってきて、それが作品に反映されている。そして時間制限のあるバトルで極限状態を共有してきた参加者同士の絆が見てて心地よい。

皆で手をつないで脱落者の発表を待ったり、発表されると泣いて別れを惜しんでる。

共通の趣味を、同じ温度でほとんど同じレベルで切磋琢磨できる仲間がいる、ていいわ~。

コメント

タイトルとURLをコピーしました